酵素ダイエットのメリット

メリット

酵素ダイエットは、酵素を摂取して体質改善を行うという部分と、断食をして痩せるという部分に分かれます。

酵素を摂るだけでは短期間で痩せることはできませんから、ダイエットのメインは断食ということになりますが、断食期間中に酵素ドリンクを飲むことで、健康的に痩せられるということでここまで流行ったのだと思います。

酵素ダイエットのメリットとしてあげられるのは、

●スッキリと痩せることができる

●排便習慣ができて便秘の解消になる

●肌荒れが改善する

●免疫力がアップする

といったことです。

このほかにも、新陳代謝が活発になるとか、血行が良くなる、毒素が排出されるといった様々なメリットがあります。

酵素ダイエットは、インターネット上の口コミなどを見ると成功者が多く、過去にダイエットに失敗している人でも体重を落とすことができているようです。

これは、断食という極端なダイエット方法を取り入れていることが大きいと思います。中途半端なダイエット法だと覚悟が足りず、挫折しやすいということもいえるからです。

ただし、無理は禁物です。最大でも3日程度にしてください。数ヶ月置きに行うことで太りにくく、徐々に痩せやすい体質になることができるでしょう。



スッキリ痩せる

食べなければ痩せる、というのは簡単な理屈ですが、体内に栄養が入ってこない状態になると、体は飢餓と判断して栄養を蓄えます。

酵素ダイエットも、3日ほど断食して酵素ドリンクだけ飲めば一時的に体重が落ちますが、その後の食事から栄養を摂って体重が増える場合があります。

これを「リバウンド」といいます。リバウンドを避けるためには、酵素ダイエットの後の生活でも規則正しい食生活をすることです。

酵素ダイエットで断食を行った後には、「回復食」といっておかゆやおもゆを食べます。そこから徐々にふつうの食事に戻していきます。

酵素ダイエットをおすすめしたいのは、ふだん食べ過ぎの傾向があり、食欲がコントロールできないタイプの人です。

酵素ダイエットを続けているうちに、だんだん胃が小さくなって少量の食事でも満足できるようになります。

また、酵素の働きで代謝が良くなり、太りにくい体質、痩せやすい体質へと改善することができます。

ただし、一時的に痩せたとしても、生活習慣というものはそう簡単に変えられるものではありません。

断食をして体重が落ちたことに満足してそこで止めてしまう人がいますが、本当に大切なのは、この改善努力を続けることなのです。


便秘解消

酵素ダイエットのメリットの一つとして、「便秘の解消」があげられます。

便秘を解消するには、十分に水分を取る、食物繊維を取る、腸内環境を整える、運動をすることなどが必要ですが、野菜や果物を主成分とする酵素ドリンクを飲むことは、便秘の解消につながります。

腸内には、腸のぜん動運動を活発にする善玉菌とぜん動運動を鈍らせる悪玉菌が存在します。

悪玉菌を押さえて善玉菌を増やすためには、発酵食品や乳酸菌を多く含む食事を取ることが大切です。

また、酵素には、「消化酵素」と「代謝酵素」がありますが、消化酵素が不足していると、食べ物を十分に消化することができなくなります。

加熱されてない生の食べ物や、発酵食品などから積極的に「食物酵素」を取り入れましょう。

ところで、酵素ダイエットを行う人の口コミの中には、「便秘が治った」というコメントと「便秘になった」というコメントがあります。

便秘解消に効果のあがる人ばかりではないようです。便秘になる理由は、断食中に固形物を取らないことが原因だと思います。

こういう人は、断食後に回復食を取ってから徐々にふつうの食事に戻していけば、自然に便秘はなくなるでしょう。